my would *.

ペット業界を変えたい動物の学校に通う20歳。そんな私の日常、感じてること思ってることをゆるーく更新します( ¨̮ )

1023

 

 

 

日曜の実習は午後から

たくさんのお客様 ???

 

行き来すら大変(笑)

 

でも やっぱりお休みの日は

接客メインだから楽しい(笑)

 

 

東武実習のくせでうさぎとか

インコとかハムスター見てる

子供いると触らせたくて

仕方なくてすぐ話しかけちゃう←

 

自分が小さい時 ペットショップは

買う予定ないと見てるだけで

ただ可愛いなあって思うだけだったから

あの時店員さんが触らせてくれたら

また それはそれで変わってたかも。

 

 

小さい子だと1人で生きもの

飼育するのは難しいし

学校とかにいなければ

触る機会もない。

 

そういう子達がわざわざショップに

足を運んで見に来てくださっている。

 

そこまでしてくれてただ眺めて

帰るなら何か物足りないと思う。

 

 

折角来てくれたなら小さな

きっかけを与えて帰ってほしい。

 

あの時 店員さんが触らせて

くれたから触ったことあるの!

 

あの時店員さんが触らせて

くれたのがきっかけで

飼いたくなったの!

 

あの時店員さんが触らせて

くれたからまた会いたくなって

来たの!

 

 

とかどんなきっかけでもいい。

 

小さな子ってまだ見たこと

ないものとか触ったことないの

どんな感触なのか匂いなのか

どんな物なのか何にもわからないと

思う。

 

そういった感情を教育する場にも

ペットショップはなると思う。

 

学校だけじゃなくて

ショップもそうだと思う。

 

 

そりゃ動物が第1だから夜行性の子を

昼間から起こして無理矢理

触らせたり、触りたくない子に

無理矢理触らせたりはしないけどねっ

 

 

咬傷事件になられても困るし

そこは臨機応変に対応するけど、、

 

でも もしかしたら飼いたくても

マンションで飼えなかったり

家族がアレルギーで飼えない子も

中にはいると思う。

 

 

そういう子達の事を考えると

いてもたってもいられない。

 

 

自分がその子達の立場

だったらどうなのか。

 

社会に出る前に沢山

考えておきたい。

 

実習はその為のお勉強だと思う。

 

 

???

 

 

ショップ実習は今 行ってるところが

最後だから学べる事は沢山

学んでおかないとね!!!

 

 

 

 

夢のために。

 

ペットショップ業界少しでも

良くするために。